世界一やさしい クラシックギター名曲「アルハンブラの思い出(F.タルレガ)」コンプリートマスター

この講座をUdemyで購入する(12,000円)この講座をシェアウィズで購入する(12,000円)

講座の概要

クラシックギターの名曲「アルハンブラの思い出」が弾けるようになる動画講座。楽譜が読めなくてもTAB譜とプレヤーズ・ビュー(演奏者からの視点)でマスター!

 

【この作品について】

 スペインの作曲家フランシスコ・タルレガが作曲したクラシックギターの名曲「アルハンブラの思い出」はクラシックギターを弾く人は一度は挑戦したい名曲です。

 全編に渡りトレモロという特殊奏法を用いて作曲された、この作品は「愛のロマンス」と並んでクラシックギターの名曲として、ギターを弾く多くの人に愛されてきました。

 トレモロという奏法は自転車の乗り方と同じで、一度習得してしまえば、忘れることが無い(常に練習し続けなくても弾ける)ため、一度完成させてしまえば、一生涯のレパートリーにすることが出来ます。また、この作品は初めて聴く人にとって、驚きをもって受け入れられることが多い作品と言えますので、レパートリーにする価値が高い作品と言えます。

【なぜこの曲をレッスンコースにしたか?】 

 この作品はトレモロという特殊奏法をマスターすることは勿論、左手の押さえもかなり難しい箇所があり、楽譜を読んで弾くことが難しい為、諦めてしまう方が非常に多く、私も大変残念に思っていました。

 その為「左手の押さえが分からない」「楽譜から左手の押さえを読み取れない」という方へプレヤーズ・ビュー(演奏者から見た左手の押さえ)で撮影すれば、簡単にわかるのではないか?との思いからプレヤーズ・ビューを採用し(解説ビデオはプレイヤーズ・ビューではなく、正面からの撮影です)、音楽表現の面も加えてレッスンコースに仕上げました。

 また、学生の時に札幌市でギターの巨匠ナルシソ・イエペスの演奏を聴き、その、あまりの迫力に感動し、それ以来、この作品の習得に努め、演奏を徹底的に研究し、実践したノウハウの集大成としてこのコースを作成致しました。

ご注意下さい

*ご注意ください~全てのビデオがプレイヤーズ・ビューではなく、左手の押さえの解説ビデオ(左手、右手、楽譜の3画面によるビデオ)のみプレイヤーズ・ビューによるビデオです。

【レッスンの進め方】

*ビデオは以下の順に再生されますが、受講される方のレベルに合わせて、適宜、飛ばしたり、順番を入れ替えていただいて結構です。

1、「楽譜と演奏アドバイス」をダウンロードしてプリントアウト

  楽譜は画面でも確認いただけますが、是非、プリントアウトしてご覧ください。 

2、トレモロ奏法の基礎練習

  トレモロが初めての方も、このビデオでトレモロの基礎をマスターしましょう!

3、フレーズ毎の弾き方のレッスンビデオ

  フレーズ(4小節)毎に左手の押さえや表現などの解説をしています。このビデオでしっかり演奏のポイントを掴みましょう。

4、音楽表現のレッスンビデオ

  楽曲全体の構成、演奏の構成感、具体的な音楽表現方法などを解説しています。

5、「プレイヤーズビューの左手」「右手」「楽譜」の3分割画面ビデオで、主に左手の押さえをしっかり確認しましょう。

  上記3の解説を参考にしていただき、このビデオで主に左手の押さえをしっかり確認しましょう!

6.模範演奏

  音楽表現を含めた模範演奏です。あくまでも、一つの音楽表現ですので、ご自分でさらに発展させていただくとよいでしょう。

このレッスンコースで貴方だけの、世界に一つの「アルハンブラの想い出」を演奏しましょう! 

【受講者の声】

~ひとつひとつ手順を追って、しっかり学ぶことができます。 説明が本当に丁寧で、爪の磨き方から弾き方の細かいコツ、アドバイスまで教えてくれるので、とても分かりやすかったです。 オンラインでここまで学べるとは、感動です!~

~自分はギターを習っています。溝渕浩五郎編のカルカッシ教則本第4部まで進みました。アルハンブラは弾けている・・・と自分なりに思っていました。ところが、基礎の基礎部分である全弦開放でのトレモロ練習で速度70で問題なし、5ずつアップしていくと85でiが若干弱い弾弦になることを発見、再度テンポを落として確実に同じ強さ、音色、等間隔になることを意識して練習しました。パターン2のpが6,5,4,3弦の往復が加わると速いテンポ(90以上)等間隔をキープするのが怪しくなるのを発見。またまた、テンポを落として確実に練習を進めています。とても勉強になっています。~

受講の際に必要なもの

  • クラシックギターかアコースティックギターが必要です
  • メトロノームがあると練習しやすいですが、スマートフォン等のアプリでも大丈夫です

このコースで学べること

  • トレモロ奏法が初めての方でも、トレモロ奏法の基礎トレーニングで習得できます
  • 「アルハンブラの想い出」を演奏する上で、効率的な押さえ方、スラー、テンポ設定等の、気を付けるべきポイントが学べます
  • 自らの想像を音楽表現に結び付けるヒントが学べます
  • 楽譜が読めない方でも、プレーヤーズ・ビュー(演奏者視点)でクラシックギターの名曲「アルハンブラの想い出」を短期間でマスターできます
  • 「アルハンブラの想い出」を演奏する上で、最も大切な「音楽表現」を学びます

こんな方におすすめ

  • ギター歴1年以上の、ある程度ギターが弾ける方(左指で弦を押さえられ、右指でアルアイレが弾ける方)が対象です
  • トレモロ奏法に挑戦してみたい方
  • 自分の想いをギター演奏で表現したい方
  • 過去にトレモロ奏法がうまく弾けなかった方

この動画コースで貴方だけの、世界に一つの「アルハンブラの思い出」を演奏しましょう!

この講座をUdemyで購入する(12,000円)この講座をシェアウィズで購入する(12,000円)

Follow me!